ホームよくある質問 > レストランについて

よくある質問

Q&A

Q1:アークミールグループにはどんなレストランがあるのですか?

アークミールグループのレストランは、関東から九州まで全国で173店舗。現在、6つのレストランがあります。
(2018年6月1日現在)
ステーキのどん お手頃価格で、おいしいステーキとハンバーグを楽しめるファミリーステーキハウスです。 現在、関東、中部、関西、中国、九州地方に70店舗を展開しています。
→ホームページはこちら
ステーキハウス
フォルクス
おかわり自由のサラダバー、スープバーが人気のステーキハウス。現在、関東、関西、九州で41店舗を展開中で、焼きたてパン食べ放題のベーカリーを設置しています。(※新橋店を除く)
→ホームページはこちら
しゃぶしゃぶ
どん亭
しゃぶしゃぶとすき焼き、牛肉を和風スタイルでお楽しみいただけるレストランです。各種ご宴会にも対応。現在、関東、大阪府で57店舗を展開しています
→ホームページはこちら
donイタリアーノ お店で手作りしたピッツァと豊富な種類のパスタを楽しめるカジュアルイタリアンレストラン。 現在、埼玉県内に3店舗を展開しています。
→ホームページはこちら
ステーキのどんmini ステーキのどん
mini
フードコート内に出店の店舗。埼玉県のアリオ鷲宮フードコート内にて、お食事が楽しめます。
店舗情報はコチラ
※ステーキのどんとは、メニューが異なります。
パスタリアーノ パスタリアーノ 手作りパスタ・ピッツァ・ジェラートとリーズナブルに楽しめるカジュアルイタリアンです。
店舗情報はコチラ

Q2:近くのレストランを探したいのですが、どうしたらいいですか?

ホームページの店舗案内からお探しいただけます。

Q3:レストランを予約できますか。

店舗で直接お受けしております。
(電話番号はホームページの店舗案内でご検索いただけます)
なお、ご予約につきましては可能な限りお受けしておりますが、時間帯や曜日によってはお受けできない場合もございますので、何とぞご了承くださいませ。詳しくは直接店舗までお問い合わせ下さい。

Q4:分煙、禁煙の取り組みはどうなっていますか。

ステーキのどん・フォルクスは2018年7月1日より、全店終日禁煙となります。
ステーキのどん・フォルクスでは、各店に客席とは別に店内に設置された喫煙ルームを順次導入致します。
その他の業態は、分煙・禁煙に関してより望ましい形を検討中でございます。お客様の関心が高まっていることは当社としても認識しておりますので、今後も継続して分煙・禁煙の課題に取り組んでまいります。

Q5:バリアフリー対応はどうなっていますか。

当社では、一部店舗で入口スロープ、車椅子対応トイレなどの設備を導入しております。
ホームページの店舗案内で検索したリストの「設備 」欄に、「ス 」の表示がある場合はスロープ、「ト 」の表示がある場合は車椅子対応トイレを、それぞれ設置しております。 設備のない店舗については、何とぞご容赦くださいませ。 また、介助犬は入店可となっておりますが、入居しているビル等の都合でご対応できない店舗もございます。

Q6:「どん 」や「フォルクス 」の名前の由来を教えて下さい。

どん どん 1976年に群馬県でオープンした「ステーキのどん」1号店は、スペイン風の重厚な建物だったので、そのイメージからスペインの騎士道物語「ドン・キホーテ」が店名の候補になりました。その中から、「子供でも簡単に覚えられる、より多くの人に愛される名前」という願いを込めて、「どん」という名前に決まりました。その後「ステーキのどん」の名称はたいへんご好評をいただいております。
フォルクス volksはドイツ語で、「国民、民衆」という意味です。フォルクスが創業された1970年、牛肉の輸入は制限されており、初任給が2万円台の当時、ステーキは数千円もする非常に高価なごちそうでした。そんな中、フォルクスは980円という当時としては画期的な価格でステーキを提供し、大変評判になりました。この店名には「おいしいステーキを、広く一般の方々に楽しんでいただきたい」という、創業時の理念が込められています。

Q7:支払いにクレジットカードや電子マネーは使えますか?

ほとんどのクレジットカードがご利用頂けます。ご利用可能なカード・電子マネーにつきましては、コチラをご確認ください。
(※どんminiアリオ鷲宮店・どん亭アリオ鷲宮店・フォルクス晴海トリトン店・フォルクス市川ニッケ・どん亭聖蹟桜ヶ丘店 は、お取扱いが異なりますので各店舗にお問い合わせください。)
ページトップへ戻る